フォト
無料ブログはココログ
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 頑張れ!駒大高校サッカー部 | トップページ | 勝利を目指して襷をつなぐ »

2010年12月25日 (土)

餅つき体験 IN 岡本公園民家園

冬晴れの今日、2010年最後のゴースオンレポートです!

今日はクリスマス!

ですが、すでに新年の準備ははじまっていますよ~。

ということで岡本公園民家園で行われるお餅つきの体験イベントをリポートしますdash

岡本公園民家園は次太夫堀公園民家園とともに、「生きている古民家」をテーマに、囲炉裏には毎日火がたかれ、家の中や軒下には民具が置かれています。

中にも自由に入ることができ、民具などに触れることもできます。

また、農村に伝わる行事等も行っており、昔ながらの生活や風習を体験するとができます。

今日は午前と午後にに3組ずつが参加。

事前申し込みで7倍の競争率だったそうですsign01

もち米は水にひたしたものを持ってきてもらいます。

そしてさっそくもち米をかまどで蒸します。

Motituki1_2

雰囲気ありますね~confident

30分ほどで蒸しあがるそうです。

蒸しあがったら。。。

Motituki2

まずは小さめの杵でもちごめを荒くつぶします。

そしていよいよつきはじめますsign03

Motituki3_2

つくよりも、かえしが重要だそうです。

つく人とかえしの人とのタイミングが難しそうでしたsweat01

お手伝いに入ってくれる、民家園の職員の皆さんはさすがに毎年やっているだけあって、うまいshine

初めての方は大変そうでしたが、和気あいあいと楽しんでいらっしゃいました。

スムーズにつければ10分ほどでつやっつやもおもちができあがり~happy02

つきたてのお餅はなんもつけなくても、ほんのり甘くておいし~delicious

鏡餅用、切り餅用、食べる用と、皆さん分けていました。

Motituki4

お餅をつくには事前申し込みが必要ですが、見本で職員の方がついたお餅を試食させていただけますhappy01

買ったお餅や餅つき機でついたお餅とは色、ツヤ、味、ともにぜっんぜん違いましたflair

スタジオの神原さん、ディレクター、ADさん分もお餅をいただいて、ほっくほくな気分で今年最後のリポートを終えたのでしたfuji

岡本公園民家園

所在地 世田谷区岡本2-19-1  開園時間 午前9時30分~午後4時30分

休園日 毎週月曜日 年末年始12月28日~1月4日 入場無料 

電話番号 3709-6959

二子玉川からバス 民家園前下車

また岡本民家園ではお正月1月1日に元旦開園があり、岡本ばやしと獅子舞の上演、昔の遊び道具(竹馬、ベーゴマ、羽子板、カルタ等)の貸し出しもあります。

年末年始は民家園で昔ながらの風習や行事を体験してみてください。

萱葺きの古民家と白壁の土蔵が、江戸時代にタイムスリップしたように感じさせてくれます。

昭和5512月に開園した岡本公園民家園には、もともと瀬田に残されていた古民家、区の有形文化財第1号に指定された旧長崎家住宅主屋と、土蔵1棟、椀木(うでぎ)門を復元し、江戸時代後期の典型的な農家の家屋敷を再現しています。

« 頑張れ!駒大高校サッカー部 | トップページ | 勝利を目指して襷をつなぐ »

ゴーズ・オン・レポート!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431746/38288206

この記事へのトラックバック一覧です: 餅つき体験 IN 岡本公園民家園:

« 頑張れ!駒大高校サッカー部 | トップページ | 勝利を目指して襷をつなぐ »