フォト
無料ブログはココログ
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

三月節句「ひな飾り」にGoesOn!!

もうすぐ3月happy02

3月といえば…

ひな祭りheart04

ということで、今回私がリポートしたのは…

三月節句「ひな飾り」

世田谷区岡本公園民家園で開催中ですsign03

まず目に入るのは立派なわらぶき屋根eye

11

昔、実際に使われていた農耕機械やいろりもあって、まるでタイムスリップしたようでしたsign03

22

そしてお目当ての…

ひな飾り( ´艸`)shine

33

右側が大正時代、左側が昭和時代のものです。

それぞれ、特徴があって、大正時代のものは顔が小さめに、昭和時代のものはそれより一回り大きく、ふっくらとしています。

時代とともに、ひな飾りも形を変えるんですね。

文化財資料調査員の今田洋行さんがいろいろと教えてくださいました。

44

そして、ちょうど26日はそんなひな飾りに菱餅やハマグリのお吸い物、チラシ寿司を供える日でしたbottle

55

出来立てのハマグリのお吸い物の良い香り~~ヘ(゚∀゚*)ノ

この催しは3月3日まで開催中です!!

ぜひ足を運んでみてくださいねsign03

・・・・・・・・・・・・・・・・・
三月節句「ひな飾り」
場所/岡本公園民家園 東京都世田谷区岡本2丁目19-1
お問合せ/03-3709-6959
・・・・・・・・・・・・・・・・・

written by 鈴木沙弥香clover

2011年2月19日 (土)

今日は未来のJリーガーを目指す、元気なキッズが集まるサッカー教室「カラキタ幼児サッカー教室」にお邪魔してきましたdash

このサッカー教室は北烏山地区を中心に活動する烏山北フットボールクラブ、略してカラキタFCが開いています。

母体となっているカラキタFCは小学生のチームということで、4月から小学生になるお子さんを対象に、毎年2月と3月の2ヶ月間体験教室を行っています。

今日の参加者は11人flair
朝から元気です~。
まずは鬼ごっこなどで、体をアップ。
こぼれ玉をシュートする練習などをしていました。
すでにサッカー経験者もいるということで、皆うまい!!
すばやく動き、しっかりsoccerをキャッチ!そしてシュート!!大人顔負けです~。

Dsc_0035_2


でもやっぱりまだ小学生になっていないキッズたち。
soccerがとても大きく見えましたconfident
「まずはボールに慣れて楽しさを感じてほしい」とコーチの牧野さん。

みんな試合が好き!ということで後半の練習は試合形式で。
すごく楽しそう!!
たまにぶつかったり転んだりして、泣いてしまってもあっという間に笑顔になってボールを追いかけていました。
Dsc_0034

コートの外には付き添いの親ごさんたち。
カラキタFCのコーチは「パパコーチ」と言って、チームに所属するお子さんのお父さんたちがやっています。
最初はつきそいできていたお父さんが、だんだんコートに近づいていって、気がつくとコーチをしているんだそうです(笑)

4月からまたたくさんの新メンバーが入ってもっともっと盛り上がるといいですねup

カラキタ幼児サッカー体験教室

2月3月土曜、日曜、祝日 9時~11時 烏山北小学校、給田小学校
詳細 カラキタFC公式HP

リポーター 木村千春

2011年2月16日 (水)

ビフォー&アフター

引き続き、インフルエンザ療養中のツカダですweep

さてさて、ラジオをお聴きの皆さまsign01

2月12日『ノエビア東京三軒茶屋販社』のサロンからお届けしました「エイジングフェイシャルトリートメント60分コース ¥3,150」体験リポートsign03

私のお肌がどう甦ったか…はたまた39歳ツカダマサヨのスッピン美魔女っぷりをご覧になりたいと思った方(笑)、お待たせいたしましたup

このブログをアップしないことにはインフルエンザも治せないcrying

まずは体験前。

Photo_5

お肌にハリがなく、かさついた感じ…でも本人的にはあまり気になりませんでしたsweat02

この「エイジングフェイシャルトリートメント60分コース」の流れは、「カウンセリング」でお肌の悩みなどを確認memo

そして、ゆっくり丁寧に優しく「クレンジング」をして頂きます。

普段、自分できちんとメイク落とししているつもりでも、根こそぎ落とせてるわけではないようでcoldsweats02

この毛穴の奥に残った汚れが、お肌のくすみの原因down

入念なクレンジングの大切さを痛感wobbly

そして「肌チェック」。私は油分が足りないと診断されました。

確かに、いつも水分重視で化粧水はたっぷりつけてたものの、油分までは気にしていませんでしたsweat01

そしていよいよ「プレミアム ブライトニング マッサージ」。

Photo_6

本当に気持ちいいcatface[

「ノエビアスキンアドバイザー」の塚本さんの極上のゴッドハンドにとろけてしまいましたぁlovely

最後に「保湿保護」を行って60分終了clock

さて、私のお肌は……

Photo_7

プリップリupツルッツルにhappy02

60分たっぷりケアしていただいて¥3,150-ですlovely

しかもsign01

「FM世田谷を聴きました!」という方、先着20名様限定で¥2,625-good

まだ間に合うかもしれませんよ~telephone

03-3424-7713

世田谷区太子堂1-12-23

ノエビア東京三軒茶屋販社までheart04

最初は敷居が高そうでドキドキしましたが、私のようなサザエさんキャラでも気軽に足を運ぶことのできる素敵なサロンでしたdelicious

Photo_8

これから卒業シーズンshineお母様方は、謝恩会の前などに足を運んで女子力アップしてみてはいかがでしょうwink

∞ツカダ マサヨ∞

春を感じて~第34回せたがや梅まつり~

娘のインフルエンザが感染し寝込んでいる中、ブログ更新しているツカダですbearing

今年はB型が流行っているようです。

皆さま、お気をつけくださいませm(_ _)m

さて、2月5日に羽根木公園からお伝えした『第34回せたがや梅まつり』。

Photo

例年よりも早く咲いたとのこと。

私は羽根木公園に訪れたのは初めてだったのですが、梅林をゆっくり歩くというのも初めてで、本当に気持ちが良かったですshine

今回は、実行委員長の齋田さんにお話を伺いましたが、初対面とは思えないほど気さくに梅まつりについてお話しくださり、ラジオを聴いて「今から行っていようかな♪」と思った方もいらしゃったのではwink

Photo_2

実行委員会の売店では、梅まつりでしか味わうことのできない梅にちなんだお菓子が売られています。

私が思わず試食させて頂いたのは「梅ようかん」

Photo_3 パンフレット(左)と梅ようかん(右)

ほんのり甘酸っぱくてさっぱりしている、ゼリーにも似た食感の羊羹でしたsmile

2月27日までの土日、祝日に開催されています。

その日、その日によってイベントの内容が異なりますので、是非事前に下調べしてから足を運んでみてはいかがでしょうhappy01

Photo_4

羽根木公園アクセス

・小田急線梅ヶ丘駅下車徒歩5分
・井の頭線東松原駅下車徒歩7分
・小田急バス(渋54、梅01系統)梅ヶ丘駅北口下車徒歩5分
・都営バス(宿91系統)、東急バス(森91系統)代田四丁目徒歩7分

∞ツカダ マサヨ∞

2011年2月 7日 (月)

第79回 しもきた天狗まつり

こんにちは、ゴーズ・オン・レポーターの鈴木沙弥香ですwink

まだまだ寒い日が続きそうですが…

節分が過ぎ、暦の上ではもう春cherryblossom

皆さん、豆まきはしましたかsign02

今回私がレポートした「第79回 しもきた天狗まつり」は、豆まきが行われエネルギーあふれるお祭りでしたsign03

1月28日(金)~1月30日(日)に下北沢一番街商店街で開催されました。

0

そもそも、しもきた天狗まつりとは、下北沢駅北口から5分ほど歩いたところにあるお寺、曹洞宗大雄山真龍寺(そうとうしゅうだいゆうざんしんりゅうじ)が、守護である道了大薩埵(どうりょうだいさった・天狗のこと)をお祀りしていることから代々受け継がれている「下北沢の節分祭」なんだとか。

その曹洞宗大雄山真龍寺では大きな天狗の顔が威厳を漂わせていましたdash

15

横から見ると、天狗の鼻が一際目立ちますよねsign03

2

ちなみにお寺では小さくてかわいい天狗のお面も販売しています。

45

子供たちがこの小さなお面を付けて臨んだ「ちびっ子天狗道中」では、思わず泣いてしまう子供や、一生懸命豆まきをする子供などの様子が見られました。

5

伝統行事がたくさんの方々の手でつながっていくというのは、本当に素敵なことですよねsign03

来年も楽しみですっnotes

clover----------------------clover

第79回 しもきた天狗まつり
主催/下北沢一番街商店街振興組合 後援/世田谷区・曹洞宗大雄山真龍寺
ホームページはこちら http://www.shimokita1ban.com/index.html

clover----------------------clover

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »