フォト
無料ブログはココログ
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 世田谷を駆け巡るランニング・サークル「μ-dream ランナーズ」! | トップページ | 馬が虹になった日。 »

2011年11月12日 (土)

オーダースーツ専門店 『テーラー・ラト』

こんにちは!小森美季です!!happy01

今日、11月12日は洋服記念日t-shirt!!!

1872年(明治5年)、「礼服ハ洋服トス」という大政官布告が出され、

日本に少しづつ洋服が広まっていったと言われています。それにちなんで・・・、

小田急線千歳船橋駅から徒歩2分、オーダースーツ専門店『テーラー・ラト』に

お邪魔しました。

Kijitanadai_2  Okiniirie  

  

こちらのお店は、京都に創業106年の本店をもつ老舗テーラーの東京店。

京都の伝統基盤を大切にしつつ、よりバラエティーにとんだ洋服作りを求めて

東京進出を決めたという店長の波多野光平さんにお話を伺いました。

Misin_2 Misinntokoto_2

1906年(明治38年)に京都河原町通りにお店を構え、その後寺町通りに移転、

4代に渡って受け継がれてきたテーラー。大量低価格産業が主流の今、『手作り』

にこだわり続けていくことは、広い意味では逆風・・・。

しかし、『お客様のこだわりを忠実に表現すること』『多種類のオーダーコース(価格設定)

を作ること』でオーダー上級者の方から初めてのお客様にも満足してもらえる工夫をし、

4代続くテーラーを守り、また新風にも乗れるようにしていると言います。

Odasutu_2 Kiji3satu

お客様は、ビジネス用スーツ、ジャケットを注文されることが多いそう。中には、店に

1960年代イギリススーツの写真を持ち込み、「このスーツと同じものを作ってほしい」

というオーダーもあったとか。何軒も古着屋をめぐり、どうしても手に入らなかった

お気に入りのデザインを、やっと手に入れる喜びはオーダーメイドならでは。

Tennchousan

来月1周年を迎えるこちらのお店。店長の波多野さんは、

『一般的にテーラーは敷居が高くて入りづらいというイメージがありますが、

そういう方にも出来るだけ身近に感じていただけますように、イタリア語で「~のそば」

と言う意味の「ラト」という店名をつけました。いつもお客様に寄り添う店でありたい。

どうぞお気軽にお店にいらしていただけたら、またHPにアクセスしていただけたらと

思います。』と話して下さいました。

皆さん、オーダーメイドの喜び、この機会に是非味わってみて下さい!!

『テーラー・ラト』

TEL:03-6413-5693

URL:www.tailor-lato.com

小森美季riceballdelicious

« 世田谷を駆け巡るランニング・サークル「μ-dream ランナーズ」! | トップページ | 馬が虹になった日。 »

ゴーズ・オン・レポート!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431746/42981656

この記事へのトラックバック一覧です: オーダースーツ専門店 『テーラー・ラト』:

« 世田谷を駆け巡るランニング・サークル「μ-dream ランナーズ」! | トップページ | 馬が虹になった日。 »