フォト
無料ブログはココログ
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月24日 (土)

世田谷区立教育センター プラネタリウム!!

今日のゴーズオンレポートは…

クリスマスに連れて行ってもらったらイチコロ!?

そんな場所に行ってきましたよnight

clover世田谷区立教育センター プラネタリウム

1324698941025.jpg

園都市線 桜新町駅、世田谷線 上町駅から徒歩10分のところにあります!!

教育センターの中に入って左手にプラネタリウム発見っeye

1324698947128.jpg

年5月にリニューアルされたばかりでキレイな施設でしたよっshine

詳しくは解説員の白木浩介さんに伺いました!!

1324698948929.jpg

1324698950148.jpg

この、大きなスクリーンで見る満天の夜空…

とってもキレイでした~!!

東京では良くても4等星くらいしか見られませんが、スクリーンには6等星まで投影されていました。

1324698951212.jpg

なみに、今夜は月に1度の特別プログラムが上映されます!!

clover大人のための星空散歩

clover2012年の天文現象

カップル、ご家族でいかがですか?

ロマンチックな夜をお過ごし下さいね~(o^^o)heart04

2011年12月17日 (土)

工房花屋。

12月17日のゴーズオンリポート担当、ツカダのリポート報告でございます。

用賀駅から砧公園、世田谷美術館へと続く用賀プロムナード(上用賀遊歩道いらか道)沿い徒歩5分

Photo_14


『工房花屋5』にお邪魔しました。

Photo_15

実は、さかのぼること一月前…偶然前を通った時に、外観を見て一目惚れ。

吸い込まれるように店内へ入り、突然「すみません!取材させて頂きたいのですが!」と不躾にもお願いしてしました。

まさに一期一会。

そして今回、中継させていただきました!

実はこちら、5つの顔を持つ空間。

1.お花屋さん。

1


Photo_16


Photo_17


2.ウエディングプロデュース。

Photo_18

こちらのスペースを使って、アンティーク家具とお花に囲まれたノスタルジックな結婚式ができるのです。

女性の憧れの結婚式が実現できるなんて、なんて贅沢なんでしょう。


3.イベントスペース。

Photo_19


Photo_20

Photo_21

様々な空間を使って、例えば写真撮影や映像(映画やドラマ)の撮影や各種のイベントスペースとして利用することができるのです。

ちょうど某テレビ局のドラマ撮影があったばかりだとか。

一つ一つの空間が全く違う顔を持っているので驚きです。


4.アンティーク家具の販売&カフェ。

オールドビーンズ珈琲を楽しみつつ、店内にある厳選された家具はほとんどが売り物。

仕事でお邪魔したのに美味しい珈琲をすっかり楽しませていただき、思わず写真を撮るのを忘れてしまいましたが、たくさんの花に囲まれながらいただく珈琲タイムは、至福の時でした。

ちなみに、私のお気に入りアンティーク家具は、このストーブ。

Photo_22

ぱっと見ると何かわからないでしょう?

でも温かいストーブなんです。

更に…

5.空間制作(ご自宅やマンションのリフォーム等)もご相談できるとか。


驚きの異業種空間でした。


12月ならではのポインセチアも、色が違うと雰囲気が変わります。

Photo_23

花束とかアレンジメントって、ビビビッとくるものがないと納得いかないものではありませんか?

私が一目惚れして出会った『工房花屋5』は、私の「好き」がいっぱい詰まった空間でした。

この出会いを大切にしていきたい。

この出会いに感謝です。


ツカダ マサヨ


工房花屋   
http://www.koubou-hanaya.com/index.html


2011年12月10日 (土)

今年のクリスマスは、『レストランスカイキャロット』 で!!

今回、私がお邪魔したのは東急世田谷線三軒茶屋駅より徒歩0分happy02shine

駅直結!キャロットタワー26階 『レストランスカイキャロット』です!!

26階からの展望は、本当に素敵!!まずエントランス前には富士山fuji

レストランの窓からは、東京タワーと東京スカイツリーが両方同時に見られます!!

Fujisann 2turi

こちらでは12月22、23、24日限定でクリスマス特別メニューが食べられるとのこと!!

こんな素敵な景色を見ながらいただけるクリスマス特別メニュー、一体どんな内容

何でしょう!?

xmasxmasxmas12月22、23、24日限定クリスマス特別メニューrestaurantdeliciouswine

☆洋食コース☆    ・海の幸マリネ~季節野菜仕立て~

              ・クレムドシャピニオン

              ・真鯛のグリル~カポナータ、バルサミコソース~

              ・シャーベット(お口直し)

              ・牛フィレ肉のポワレ~フォアグラソテー添え~

              ・グリーンサラダ

              ・イチゴのフレジエとフランボワーズのソルベ添え

              ・コーヒー・パン

★和食コース★    牛フィレ陶板焼、前菜、刺身、焼物、天ぷら、小鉢、茶碗蒸し

(クリスマス和食御膳)   そばorご飯、デザート、

☆キッズ☆       ・スープ

              ・ビーフ柔らか煮込みシチュー

              ・若鶏のローストチキン

              ・エビフライ~マッシュポテト~

              ・シェフ特選クリスマスデザート

              ・ドリンク、パン

なんてゴージャスshineshine!!そして、おいしそ~うdeliciouscakeshine

クリスマス特別メニューは、1週間前までに予約が必要です!

お席は残りわずか、みなさんお早めにご予約下さい!!22、23日が狙い目です!!!

『レストランスカイキャロット』

クリスマス特別メニュー 

ご予約・お問い合わせ電話番号 03-5430-1185

そして!!、スカイキャロット営業管理マネージャー安田さんより、

FM世田谷リスナーの皆さん限定のクリスマスプレゼントpresentheart04

2011年12月10日(土)、『FM世田谷を聴いた』と伝えていただければ、

ランチメニュー(11時から14時のメニュー)が10%OFFhappy02up

みなさんぜひ、 レストランスカイキャロットにお越し下さい!

Kurisumasu Wain

Goyoyakuseki Uketuke 

小森美季cakedelicious

               

2011年12月 5日 (月)

世田谷の青森で、心温まる

12月3日のGoes On Report (略してGOP)はマヤンキーが担当。

大雨でした。raincryingrain

でもでも、取材先では素敵な出会いがありhappy01大満足でした。

行った先は大井町線上野毛駅前にある青森十和田アンテナショップ

「十和田の食卓」

結成27年の東京十和田会がプロデュースしています。

Towada_002


店長の中野渡さんや、わざわざ十和田からいらした職員の方々が

青森県十和田市の味を懐かしむ方々のため、

そして十和田市の「美味しい」を世田谷区民、いや、関東エリアの方々に知ってもらうため、

熱意を持ってオープンさせたのがこちらの「十和田の食卓」です。

まずは目玉の十和田バラ焼きのたれ!

Towada_013

上の商品はB級グルメのコンテスト、B-1グランプリに認定されています!

こちらが、元祖のバラ焼きのたれ(下):

Towada_003


今はこんなにもいろんなたれが!

Towada_005


秋田の家庭の80%には置いてあるんだとか。焼き肉はもちろん、野菜炒めや鍋にも合うそうです。Sounds good!catface

ニンニクの生産量が青森が一番だっていうのも印象的でしたよね。

以下、店内に並んでいた十和田ご自慢のお野菜たちです。

Towada_001_2

Towada_010


Towada_012_2


Towada_011_2


他にもブルーベリーやカシスのジャムなど:

Towada_014


濃厚でおいしい飲むヨーグルトや、珈琲も!

Towada_006

漬物も!

Towada_007

美味しいものが沢山詰まっていました。

以下がインタビューさせていただいた

十和田職員の牛崎さん(右)、店長の中野渡さん(中)と東京組の篠原さん(左)。

Towada_015


皆さんとてもきさくでしたよ!

最後にはこんなにお土産もらって、

Towada_016_5


番組スタッフと美味しく頂きました!!

本当にどうもありがとうございます♪

皆さんもぜひ十和田の食卓に行ってみてくださいね!

詳しい情報はこちらのリンクにて:

http://www.tokyogumi.com/news.php#752



« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »