フォト
無料ブログはココログ
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月25日 (土)

残暑に効きます!!青汁専門店『natural-lism(ナチュラルリズム)』

今回小森がお邪魔したのは、東急東横線・大井町線自由が丘駅から徒歩7分、

青汁専門店『natural-lism(ナチュラルリズム)』です。happy02shine

白と木目を基調とした店内は、かわいらしいソファーがあって、とてもくつろげる雰囲気bud

震災から、野菜の大切さを実感し、非常食野菜として活躍する青汁をもっと世間に

知って欲しいと作られたのがこちらのお店。

120825_110806   120825_110602_2
120825_110540_2 120825_110659_2

『100%ケールで作られた青汁は、あらゆる世代、妊婦さん、乳幼児にも安心して

飲んでいただけます。ほんのり甘くてとても飲みやすいんです。場所もとりませんし、

2年間は保存が効きますから、非常食野菜としてはぴったりです。

お店で試飲もしていただけますから、ぜひお試し下さい。

オリジナルの遠赤オーガニックKale57アイスクリームや、

有機八片黒ニンニクアイスクリームも皆さんに喜んでいただいています。』と店長さん。happy01

私も青汁とニンニクアイスをいただきましたが、青汁は本当に飲みやすいし、ニンニクアイス

はバニラとニンニクがとっても合う!!lovelyshineshine

皆さんぜひぜひお試し下さい。きっとはまりますよ!!!

bud青汁専門店『natural-lism(ナチュラルリズム)』

営業時間 11:00~19:00(水曜定休)

電話番号 03-6421-1806

小森美季riceballdelicious

2012年8月18日 (土)

夢の箱。

 
8月18日。
FM世田谷主催の「夏休み子ども体験教室」。
『ラジオってどうなってるの?』と題して、ラジオ作りに挑戦してもらうというイベントにお邪魔しました。
Image_8
子どもたちにこんな箱が配られました。
これがラジオキットです。
Image_9
まずはラジオの仕組みについて、電波についての説明がありました。
子どもたちはモチロン付き添いのお父様お母様も真剣にメモを取る姿が印象的でした。
そして、いよいよラジオ作り。
パーツがひとつでも欠けていると作ることができません。
まずは、パーツの確認から始まって作業に取りかかります。
きっとあっという間にできるほど簡単なのかしらなんて思っていたらとんでもない(O_O)
Image_10
細かくてかなり大変な作業でした。
2名の男の子にインタビューしましたが、思ったより難しいと話していました。
でも、大変なほど完成した時の達成感は大きなものです。
Image_11
これが完成品。チャンネルも選べる立派なFMラジオです。
このラジオを手に、10名ほどの子どもたちは神原さんの待つ用賀スタジオへ移動しました。
神原さんとスタジオで話す子どもたち。
緊張しながらも受け答えしていました。
すると、ある男の子は「喋る仕事がしたい」と。
FM世田谷で企画したイベントからラジオを作り、ラジオを通じて喋る仕事に興味を持ってくれるなんて☆
これってスゴく嬉しいことですよね(≧∇≦)
未来の男性パーソナリティー。
いつか一緒にお仕事できると嬉しいですね♪

2012年8月11日 (土)

世田谷文学館で宮崎さんからオススメの本を教えて貰おう!

世田谷文学館で宮崎さんからオススメの本を教えて貰おう!
世田谷文学館で宮崎さんからオススメの本を教えて貰おう!
小中学生などはそろそろ夏休みの宿題が気になってくる時期。読書感想文などの宿題で何の本を読もうかと迷っていたり、また大人の方も、旅行の移動中や旅先でのんびり読書をしようという方もいるのでは?
というわけで、今日は世田谷文学館で開かれている企画展「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文」をご紹介します。

宮崎駿さんといえばスタジオジブリ。
「ゲド戦記」や「かりぐらしのアリエッティ」など児童文学が原作となった作品もあり、児童文学はジブリ作品の源流の一つともいえます。
400冊を越える岩波少年文庫の中から、宮崎さんが3ヶ月かけて選んだ50冊を直筆推薦文と共に展示してます。

さっそく展示室へ。 入るとまず目に入ってくるのは「星の王子さま」。
原稿用紙を切ったものに数行で「一度は読まなければいけません」などとありました。
他にも昔の装丁の「星の王子さま」も展示されていて、趣向がこらされていました。

展示は「不思議な出会い」や「友との思い出」などテーマに分けてあるので、自分の興味のある本を探しやすいです。
懐かしい本や読んだことがない本、日本だけでなくアメリカ、フランスやイギリス、韓国、中国の本、小説だけではなく伝記などもあったりとバラエティに富んでいます。

さすが宮崎駿さん、思わず読みたくなる推薦文ばかりですが、中には宮崎さんのキャラクターが伺い知れる面白い推薦文も。
例えば「ハイジ」。「アルプスの少女ハイジ」というタイトルでTVアニメになりましたが、実は宮崎さんが関わっていました。
「アニメより原作を本で読んだほうがいいという人がいます。ぼくも半分くらいそう思っていますが、この作品は違うと思っています。比べてみてください。ぼくらはいい仕事をしたと今でも誇りに思っています。」
なるほど(笑)。

また展示室内には紹介された本を実際に手にとって読める読書コーナーや、ジブリ映画「かり暮らしのアリエッティ」(原作は「床下の小人たち」)のジオラマなどもあります。

なんと今回アンケートを書いてくれた小中学生は入場無料!
さらに招待券以外の入場者には推薦文をまとめたミニ本をもれなく先着でプレゼント。
これはもう行くしかないですね!


●宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文概要●
会期:2012年7月21(土)〜9月17日(月・祝)
会場:世田谷文学館 2階展示室 157-0062南烏山1-10-10 03-5374-9111 京王線芦花公園駅南口徒歩5分
開館時間:午前10時〜午後6時
休館日:毎週月曜日
観覧料:一般500円 高校大学生300円 65歳以上障害者手帳お持ちの方250円 中学生以下無料

リポーター:木村千春

2012年8月 4日 (土)

第35回せたがやふるさと区民まつり♪

すっかり真夏のこの頃ですね~sun

今日は第35回せたがやふるさと区民まつりの様子をお届けしましたkaraoke

1344052724408.jpg

まず、9時台にレポートしたのは…

けやき広場のふるさと物産展!!

1344052731319.jpg

お昼どきは本当に賑やかでした~dash

10時台には世田谷ヤネルギーのブースへclover

1344052734087.jpg

世田谷の新たな取り組みをご紹介しました。

11時台、被災地復興支援物産展へ!!

1344052736485.jpg

1344052738822.jpg

昨年に続き岩手、福島、宮城の美味しいものをご紹介しました。

このお祭りは、JRA馬事公苑で今日と明日、11時から21時まで開催されます。

ちなみに今夜、私はサンバチームのみんなとメインステージで踊りますheart04

ぜひ来て下さいね~( ´ ▽ ` )ノ

2012年8月 2日 (木)

ROCKな農業!!@下北沢カトリック教会

2012年7月最後のレポートはマヤンキーが担当させていただきました!

下北沢カトリック教会で行われた下北沢あおぞらマルシェ

「有機もしくは自然素材による生産物や商品・作品を扱う、地域密着型のマルシェ。」とのことですが、かなり個性的なお店が沢山!

主催者の和気優(ワキユウ)さんもロックでユニークな方でしたねッ!

Vcm_s_kf_repr_624x832


千葉で農業を営みながら、下北沢でレストランやカフェを経営し、
農民ブランドを立ち上げてアパレル業も!!
でも本業はミュージシャンということで、なんかかっこいいぞぉ~~!

Iphone_maya_001

会場ではいろいろなお店がでていて本当に面白かった!

Iphone_maya_006


美味しい大豆フライや、有機野菜をいただける農民カフェ(和気優さんが下北で経営)。

店員さんが「健康にも環境にも優しいよ。美味しいく食べて、元気になってね!」とおっしゃってました。lovelyなんて素敵なのぉ~!!heart04

そして、私が大好きなルバーブを売っている、青森からいらした農家の方もいらっしゃったり。

Iphone_maya_002

Iphone_maya_003

他にも濃厚な人参ジュースを作っていた農家さんがいたり...

Iphone_maya_007


革製品を売っている方もいらしたり、

Iphone_maya_008


他にもこんなのとか、あんなのとか!

Iphone_maya_009

Iphone_maya_010_3

Iphone_maya_011_2

おやぁあ?!

先週の"SETAGAYA ORGANIC PARK From Vege&Fork Market"でお会いしたジャムの方もいらしていました!!また会えて嬉しい!!

Iphone_maya_012_2

ライブや、ワークショップもあり、盛りだくさん。

本当に楽しいマルシェでした。次回は秋、11月の予定だそうですよ。

sun下北沢あおぞらマルシェについて詳しくは:

http://shimokita-marche.jp/

下北沢あおぞらマルシェは、有機もしくは自然素材による生産物や商品・作品を扱う、地域密着型のマルシェ。

農的フェアトレードの実践を掲げ「売る」・「買う」だけじゃない「感じる」・「表現する」立体マルシェ。有機・自然野菜、地産地消の新鮮野菜・果物・ハーブ・手作りクラフト・アート・ミュージック、そして被災地支援ブースと盛りだくさん! キッズフィールドもあるので、家族みんなで楽しめる、下北沢のスロウな市場!

さて、これがマヤンキー最後のレポートとなってしまいました。

上海へ引っ越すので、もしかしたらいつかどこかで上海レポートなんかしてるかもしれませんね。

私最後のレポートが、私自身のFM世田谷 Goes On Report第一発目と同じ場所(下北沢カトリック教会)でできたことも、不思議で嬉しいご縁を感じます。

様々な出会いがあったこと、一生忘れません。

リスナーのみなさん、FM世田谷スタッフの皆さん、今までどうもありがとうございました!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »