フォト
無料ブログはココログ
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

ミシンカフェ&ラウンジ nico(にこ)

今回お邪魔したのは、ミシンカフェ&ラウンジ nico(にこ)happy01diamond

オーナーの、ねねさんこと中嶌ユキさんにお話を伺いました!

『もともと手芸が大好きだった母と私。いつか手芸のお店をと思っていました。

作業をしていると楽しいんだけれど、散らかってしまうし、お腹も空きます(笑)

大好きな手芸を思う存分できるアトリエがほしい!!そんな気持ちから1年前、

作業もできて、お茶も出来るミシンカフェをオープンしました』

ダイニングキッチンを思わせる店内は、とてもかわいらしくて暖かな雰囲気catface

皆さん、和やかに作業していらっしゃいますよcathairsalon

Photo Photo_2 Photo_3

『ミシン初心者からベテランの方まで楽しんでいただけるように、いろいろなミシンを

揃えています。ちなみに、緑の機械は特殊なボタン付けマシーン、一般で持っているのは、

うちだけなんです。受講コースもお客様に合わせてご用意しています。500円からです。

はさみなどの道具も揃っていますから、お気に入りの糸と生地をもっていらしていただけれ

ばすぐにスタートできます』
Photo_4 Photo_5 Photo_7

そして忘れちゃいけないカフェメニューdeliciouscafeshine

『一番人気はハーブ&ココナッツカレー、クリームソーダも人気です。

お茶をしながら作品を見せ合ったり、情報交換をしたり、とっても楽しいですよ』

皆さん、秋から始める新しい趣味にいかがでしょうか?

和やかに楽しくお稽古できちゃいますよ!!

Photo_9

chickお問い合わせchick

営業時間: 火~土、10:00~20:00
       日・祝日10:00~17:00

      

*月曜定休(祝日の際は営業)

電話番号:03-6279-6987

小森美季deliciousriceball



ミシンカフェ&ラウンジ nico

2012年9月22日 (土)

第14回ふれあいラリーまつり。

  9月22日に用賀小学校にて開催された「第14回ふれあいラリーまつり」。

世田谷区には、たくさんの石標があるということで4ヶ所の石標の拓本取りをしながらクイズにも答えるという1時間ほどのラリー。

Image_5

200名を超える供たちが参加したようです。

実行委員会会長の澄田さんにお話を伺いました。

ラリーはモチロンですが、校庭では父母の会や町内会の皆さんのご協力のもと、様々な模擬店が出店されていて、遊んだり食べたり、子ども達も大人も楽しめるお祭りでした。

どこへ行ってもにぎわっていたので、うまく写真が撮れませんでしたが、

Image_6

パーフェクトピッチングや

Image_7

伝承遊びなど、小さなお子さんから高学年まで楽しめる内容でした。

インタビューに応えてくれた3年生の仲良し4人組の女の子たち。

ありがとうございました!

今時のかわいらしい元気な声に交じって一人男の子もインタビューに応じてくれました。

仲の良いやりとりに心がほっこり♪

澄田会長も一緒にお話ししてくださり、世田谷区って温かいなと嬉しい気持ちになりました。

学んで遊ぶ。

我が娘も参加させていただきたいと思うようなイベント。

世田谷区は元気ですね(≧∇≦)

2012年9月15日 (土)

クライミングジムCELLへGO!

9月も半ば!!

秋めいてまいりましたmaple

今年、スポーツの秋を堪能したい皆様にイチオシの場所…

fujiクライミングジムCELL

こちらでボルダリングに挑戦することが出来るんです。

店内入るとこの様子eye

1347675931308.jpg

ホールドというカラフルな持ち手が3,000個も設置されています。

角度も直角から130度の傾斜まであり、さらに初心者から上級者までたっぷり楽しめるコースがあるんですgood

1347675935762.jpg

初挑戦の方は入会金、シューズにレンタル込みで3,150円です。

1347675938506.jpg

形から入りたいっという方は、シューズとチョークバッグを揃えるのが良いみたいですよshine

1347675943234.jpg

いろいろ教えて下さったスタッフの千田真一郎さん、ありがとうございました!!

1347675947484.jpg

runクライミングジムCELL
run世田谷区経堂1-23-3
run03-3429-5367
run営業:平日12時〜22時、休祝日10時〜21時

2012年9月 8日 (土)

桜新町ねぶた祭り!!

桜新町ねぶた祭り!!
桜新町ねぶた祭り!!
桜新町ねぶた祭り!!
今日は桜新町で行われる桜新町ねぶた祭りをご紹介します。
桜新町といえばサザエさんが有名ですよね。今年はサザエさん生誕65周年。
3月には記念のサザエさん一家ノ銅像の建立や植毛式なども行われ、話題の町ですが、知る人ぞ知る有名なイベントが、この桜新町ねぶた祭りです!


そもそもねぶた祭りとは毎年8月2日から7日まで青森市内で行われる夏祭り。
「ねぶた」と言われる大型の張りぼて人形を乗せた山車と、その山車の周りを「ラッセーラ、ラッセーラ、ラッセラッセラッセラー」と叫びながら、ぴょんぴょんと跳ね踊る「はねと」の大集団でパレードするお祭りです。
ちなみに青森市では「ねぶた」と濁音で発音するが、弘前市では「ねぷた」と半濁音になります。

桜新町でなぜねぶた祭りが行われるようになったかというと、平成8年桜新町商店街のインターネットサイトを通じて、青森県の皆さんと交流が始まり、16年9月に桜新町商店街50周年記念行事としてねぶた祭を行ったそうです。
1回限りの予定だったそうですが、商店街や地域の方々からの希望と協力のおかげて毎年の恒例行事となりました。

運行されるねぶたは、幅約5メートル高さ3メートルを超える「大ねぶた」2台、「小ねぶた」2台、「サザエさんねぶた」2台、昭和女子大の学生さんのワークショップで作られたねぶたが1台、合計7台。
今年は青森で大ねぶた1台とサザエさんねぶた2台が新たに加わります。
このねぶたがまさに、組み立て中でした。
また昭和女子大学生活科学部環境デザイン学科の学生が中心となり、ねぶたの制作体験が8月22日〜24日に行われ、桜新町周辺の小学校の子供たちなどにオリジナルの風車をパーツを作ってもらい、オリジナルの昭和女子大ねぶたを作りました。

おやはしに地域で募集したハネト(ねぶたの踊り手)が加わり、パレードの長さは最大75mにも及びます。
商店街で貸し出しするハネト用の浴衣、約1000着はすでに貸し出し済み。
桜新町だけでなく、全国のねぶたファンのグループがインターネットなどで呼びかけあって集まり、ハネトの人数は1200人ほどにもなるそうです!
観客も合わせると平均3万人の人出が!

これはもう盛り上がること間違いなし!!

桜新町ねぶた祭りは、桜新町サザエさん通り・駅前通りで午後4時〜9時まで、ねぶたの運行は午後6時45分〜8時45分までです。

浴衣を着ていれば、飛び入り参加もできるそうです!

リポーター:木村千春

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »